Kakera.link 利用規約


Kakera.link利用規約(以下「本規約」といいます)には、株式会社Libarts(以下「当社」といいます)が提供するサービスの提供条件および当社と本サービスを利用するユーザー(第3条第5号において定義)との間の権利義務関係が定められています。

本サービスの利用に際して、ユーザーは、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に規定する全ての内容に同意いただく必要があります。


1条(本規約への同意)

  1. ユーザーは、本規約の定めに従って本サービス(第3条第1項第4号において定義)を利用するものとし、本規約に規定する全ての内容に同意しないかぎり、本サービスを利用することはできません。
  2. ユーザーが本サービスを利用した場合には、本規約に規定する全ての内容に同意したものとみなされます。


2条(規約の適用)

  1. 本規約は、本サービスの提供条件および本サービスの利用に関する当社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 当社が本サービス上又は当社ウェブサイトで掲載する本サービスの利用に関するルール等についても、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の内容と、前項に規定するルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合には、特段の定めがない限り、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
  4. ユーザーは、本サービスを会社や組織のために使用する場合、当該会社や組織のために行為する権限を有していること、および当該会社や組織が本規約に同意していることを表明するものとします。


3条(定義)

本規約において、次の用語はそれぞれ以下のように定義します。

  1. 1)「サービス利用契約」とは、本規約および本規約以外に当社とユーザーの間で締結する本サービスの利用契約を総称した意味を有します。
  2. 2)「知的財産権」とは、著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含みます)、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます)を意味します。
  3. 3)「投稿データ」とは、ユーザーが本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、オーディオ(音楽やその他のサウンドなど)、動画、写真、音声、その他のデータを含みますがこれらに限りません)を意味します。
  4. 4)「本サービス」とは、個人または法人向けに作成されたコンテンツ(本条第9号において定義)を投稿、販売、管理、閲覧等することができるインターネット上のプラットフォーム「Kakera.link」を提供するサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます)を意味します。
  5. 5)「ユーザー」とは、スクール系プランユーザーと個人ユーザーを総称した意味を有します。
  6. 6)「スクール系プランユーザー」とは、スクール系プランを当社に申し込み、第7条に規定する手続により登録を完了した者を意味します。
  7. 7)「スクール系プラン」とは、第4条に規定する「スクール」、「スクールプラス」、および「スクールプレミアム」を総称したプランを意味します。
  8. 8)「個人ユーザー」とは、個人利用目的により、スクール系プランによらない内容で本サービスの利用を当社に申し込み、第7条に規定する手続により登録を完了した者を意味します。
  9. 9)「コンテンツ」とは、ユーザーにより「Kakera.link」において投稿・管理等される有料または無料の投稿データその他学習サービスプログラムならびにこれらを構成する文章、画像、動画、および音声等のデータを意味します。
  10. 10)「チャンネル」とは、ユーザーにより「Kakera.link」において投稿・管理等される一定のコンテンツをユーザーがまとめて作成したプログラムをいう。
  11. 11)「第三者」とは、本サービスのユーザー以外の個人または法人を意味します。


4条(スクール系プランの内容・料金等)

  1. 「スクール系プラン」の特長、プラン内容、初期費用、月額基本料金、サーバー料金、およびコンテンツ・チャンネル販売手数料は、当社ウェブサイトに掲載する「料金プラン」(https://www.kakera.link/pricing)(以下「料金プラン」といいます)に記載するとおりとします。
  2. スクール系プランユーザーは、当社に対し、銀行振込みまたはクレジットカードによるものとして、毎月末締めとし、翌月10日までに料金プランに従って利用料金を支払うものとします。銀行振込の場合における振込手数料は、スクール系ユーザーの負担とします。
  3. 料金プランの内容は、当社の判断によって変更することがあります。ただし、当社が利用料金を変更した場合、変更前の利用期間については、ユーザーに利用料金の差額を遡及して請求することはいたしません。
  4. 1項に規定する初期費用とは各プラン、サービスにおける初期費用を指し、各プラン登録時および変更時に各初期費用を支払う必要があるものとします。
  5. 当社は、いかなる場合においても、ユーザーから受領した初期費用、月額基本料金、サーバー料金、コンテンツ・チャンネル販売手数料その他金員の返還はいたしません。
  6. 理由如何にかかわらず、第1項に規定する費目以外に配送料等の費用が生じた場合には、かかる配送料およびこれに付随する料金等は、すべてユーザーが負担するものとします。
  7. 本条に規定する金員その他一切の費用のお支払いについて、当社は、領収書を発行いたしません。
  8. 本サービスにおいてコンテンツやチャンネルを「Kakera.link」に投稿できるのは、「スクールプラス」または「スクールプレミアム」を申し込み、登録がなされたユーザーのみとします。ただし、第三者の著作権などの知的財産権その他権利・法的保護に値する利益を侵害する、または侵害するおそれがある内容を含むコンテンツやチャンネルを投稿することはできません。
  9. 「スクールプラス」または「スクールプレミアム」に登録をしたユーザーは、「Kakera.link」にコンテンツを投稿したり、チャンネルを作成して投稿することにより、当社に対して、本サービスの事業に関連して当該コンテンツを使用(複製、配信、派生物の作成、展示および上演を含みます)するため(本サービスの全部または一部を宣伝することを目的とすることも含みます)の世界的、かつ非独占的なサブライセンスおよび譲渡可能な無償ライセンスを付与するものとします。
  10. 「スクールプラス」または「スクールプレミアム」に登録をしたユーザーは、無料または有料のコンテンツをまとめてチャンネルを作成し、「Kakera.link」に投稿できるものとします。ただし、有料のコンテンツを含むチャンネルを公開できるのは、事前に当社が設置するKakera.link運営事務局の審査を受け、審査を通過した場合に限られるものとします。
  11. 前項に規定する審査を通過した場合における有料コンテンツを含むチャンネルの価格は、当該チャンネルの管理者が決定できるものとします。
  12. スクール系プランユーザーは、投稿したチャンネルを閲覧できる対象として、管理者、マネージャー、およびグループユーザー(スクール系プランユーザーが作成したグループに属する管理者及びマネージャー以外のユーザーを意味します。以下同じ)をメンバーとするグループを作成し、当該グループに属する者としてこれらのメンバーを登録することができます。
  13. グループユーザーは、投稿されたチャンネルを自ら自由に閲覧することはできないものとし、当該グループの管理者がグループユーザー毎に割り当てたチャンネルのみ閲覧することができるものとします。
  14. スクール系プランユーザーにつき、1つのアカウントを利用できる人数は1人とし、全てのアカウントに対し、本規約が適用されます。


5条(個人ユーザー)

  1. 個人ユーザーは、スクール系プラン限定のチャンネルおよび特定のグループ内でのみ閲覧できるチャンネルを除き、「Kakera.link」に投稿されたチャンネルを閲覧(有料のコンテンツを含むチャンネルについては購読)することができます。ただし、当社は、個人ユーザーの閲覧または購読するコンテンツ(チャンネルに含まれたコンテンツを含む)の全部または一部について、年齢制限を設けることがあります。
  2. 個人ユーザーにつき、1つのアカウントを利用できる人数は1人とし、全てのアカウントに対し、本規約が適用されます。


6条(有料購読)

  1. ユーザーが本規約に規定する条件に従って有料のコンテンツを含むチャンネルを購読(以下「有料購読」といいます)した場合の購読有効期間は、購読開始日から1か月間とします。
  2. 前項に規定する有料購読の有効期間満了後は、当社又はユーザーから別段の意思表示がない限り、何らの意思表示を要することなく、同一の条件にて自動的に更新されるものとし、以降も同様とします。
  3. ユーザーが有料購読の終了を希望する場合には、終了希望日までに当社所定の方法により当社に対し連絡するものとし、当該連絡があった場合には、第1項に規定する有料購読は購読有効期間満了により終了し、更新されないものとします。
  4. 個人ユーザーの有料購読の支払はクレジットカードによるものとし、毎月先払いとします。


7条(登録)

  1. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます)を当社所定の方法により当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。登録完了後に登録拒否事由もしくは本規約違反またはこれらに該当するおそれがあると当社が判断した場合には、当社は当該登録を無効とすることができます。
  2. 前項の規定により登録を無効とする措置を講じたことによってユーザーに損害が発生したとしても、当社は、当該損害について一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、第5項の規定その他当社内の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者のユーザーとしての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了します。ただし、個人の利用目的を超えた利用にあたると当社が判断する場合(例えば、学習塾や予備校、学校内での利用などを行う場合)には、必ず「スクール系プランユーザー」として登録しなければなりません。「スクール系プランユーザー」の登録を行なっていないユーザーが、個人の利用目的を超えた利用にあたると当社が判断する行為を行った場合、かかる行為については、本規約に反する重大な違反があったものとみなします。
  4. 前項に規定する登録の完了時に、サービス利用契約がユーザーと当社の間に成立するものとし、ユーザーは本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
  5. 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録または再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    1. 1)当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    2. 2)未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
    3. 3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これらに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
    4. 4)登録希望者が過去に本規約その他当社と締結した契約内容に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
    5. 5)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
    6. 6)前各号に該当するおそれがあると当社が判断した場合
  6. 登録希望者が登録申請時に提供した登録事項について、その情報によって生じた損害を含む全ての責任はユーザーが負うものとし、当社は、一切の責任を負わないものとします。


8条(登録事項の変更)

ユーザーは、登録事項に変更があった場合には、当社所定の方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知しなければなりません。


9条(免責)

  1. ユーザーは、自らの責任により本サービスを利用するものとし、ユーザーが作成し、投稿するコンテンツまたはチャンネルにより第三者に損害を与えたり、第三者との間で紛争その他トラブルが発生した場合には、全て自らの責任により対応するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
  2. 他人の著作物を使用したことなどが原因でユーザーに損害が発生したり、第三者との間で紛争その他トラブルなどが発生した場合であっても、全て自らの責任により対応するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
  3. ユーザーは、自らの責任において、ユーザーIDおよびパスワードを管理、保管するものとし、これを第三者に利用させ、貸与、譲渡、名義変更、売買等してはならないものとします。ユーザーの過失の有無にかかわらず、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に盗用されるなどにより、ユーザーのコンテンツまたはチャンネルの改変や改竄、個人情報等の無断閲覧などにより発生する損害の発生、紛争その他トラブルなどが発生した場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。
  4. 当社はユーザー間のやり取りに一切関与せず、何ら責任を負わないものとします。
  5. ユーザーが、本サービスを通じて入力したユーザー本人のみが閲覧可能な機能を利用する場合、ユーザーは、当該機能の利用に関して生ずる一切の責任を負うことをあらかじめ承諾します。この場合において、ユーザーまたは第三者に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
  6. ユーザーが、URLを共有した他のユーザーとの関係において、当該他のユーザーも閲覧可能となる機能を利用する場合、ユーザーは、当該機能の利用に関して生ずる一切の責任を負うことをあらかじめ承諾します。この場合において、ユーザーまたは第三者に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
  7. ユーザーが、すべてのユーザーが閲覧可能な機能を利用する場合、当社は、当該機能を用いて投稿等された文章、画像、動画、音声、その他のデータなど一切の情報のうち、当社が不適切と判断する情報について、当社の判断により削除することができ、かかる削除について、ユーザーは、あらかじめ承諾します。この場合において、かかる削除によりユーザーまたは第三者に損害が発生したとしても、当該情報の削除によって生じた問題について、当社は一切責任を負わないものとします。
  8. 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更、ユーザーが投稿したコンテンツ・チャンネルその他本サービスにおいて送信したメッセージまたは情報の削除または消失、ユーザーの登録の抹消、本サービスの利用による投稿コンテンツ等の消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関してユーザーが被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
  9. 理由の如何を問わず、本サービスに関して当社がユーザーに対し損害賠償責任を負う場合には、当社は、ユーザーの損害につき、過去6ヶ月間にユーザーが当社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
  10. 本サービスに関連してユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、当社は一切の責任を負いません。
  11. データの送受信時、またはコンテンツ・チャンネルの管理時に生じたコンテンツデータの紛失およびそれによって生じた問題について、当社は、一切の責任を負いません。万が一の場合に備えて、ユーザーは、自己の責任のもと、データのバックアップを行うことを推奨します。
  12. 理由の如何を問わず、当社の債務不履行責任および不法行為責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。


10条(禁止事項)

  1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号に掲げる行為またはこれらに該当するおそれがあると当社が判断する行為をしてはなりません。
    1. 1)法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
    2. 2)当社、本サービスの他のユーザー、またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為
    3. 3)公序良俗に反する行為
    4. 4)当社、本サービスの他のユーザー、またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
    5. 5)本サービスまたはコンテンツ・チャンネルのいずれの部分に対しても、アクセス、複製、ダウンロード、配信、送信、放送、展示、販売、ライセンス供与、改変、修正、またはその他の方法で使用する行為。ただし、()本サービスによって明示的に承認されている場合、または()当社および各権利保有者が事前に書面で許可している場合を除きます。
    6. 6)自動化された手段(ロボット、ボットネット、スクレーパなど)を使用して本サービスにアクセスする行為
    7. 7)個人を特定できる可能性のある情報(ユーザー名など)を収集または取得する行為
    8. 8)ユーザーの意向を無視した宣伝または営利目的のコンテンツ・チャンネルを配信したり、一方的な勧誘や大量の勧誘を行ったりするために本サービスを使用する行為
    9. 9)本サービスを利用して、()本サービスまたはコンテンツ・チャンネル上、その周囲、もしくはその内部でなんらかの広告、スポンサーシップ、プロモーションを販売する行為、または()以下のいずれかに該当する広告、スポンサーシップもしくはプロモーションを販売する行為
      1. 本サービスからの取得したコンテンツのみで構成されたウェブサイトまたはアプリケーションのページに掲載される広告、スポンサーシップもしくはプロモーションの販売、もしくは
      2. 本サービスからのコンテンツを主な根拠とする広告、スポンサーシップ、もしくはプロモーションの販売(たとえば動画がユーザー集客の目玉であるウェブページなどに掲載される広告を販売すること)
    10. 10)以下に該当し、または該当するおそれがあると当社が判断する情報または当該情報を含むコンテンツ・チャンネルを「Kakera.link」に投稿し、または当社もしくは本サービスの他のユーザーに送信する行為

      ()暴力的または残虐な表現を含む情報

      ()コンピュータウィルスその他の有害なコンピュータプログラムを含む情報

      ()当社、本サービスの他のユーザー、またはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報

      ()過度にわいせつな表現を含む情報

      ()差別を助長する表現を含む情報

      ()自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報

      ()薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報

      ()反社会的な表現を含む情報

      ()チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報

      ()他人に不快感を与える表現を含む情報

      ()面識のない異性との出会いを目的とした情報

      ()その他()乃至()の情報に準じる情報

    11. 11)本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
    12. 12)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
    13. 13)当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
    14. 14)第三者に成りすます行為
    15. 15)本サービスの他のユーザーのIDまたはパスワードを利用する行為
    16. 16)当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
    17. 17)本サービスの他のユーザーの情報の収集
    18. 18)当社、本サービスの他のユーザー、またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
    19. 19)反社会的勢力等への利益供与
    20. 20)面識のない異性との出会いを目的とした行為
    21. 21)本サービスの利用に関する1つのアカウントを複数のユーザーで共有または利用する行為
    22. 22)前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
    23. 23)その他、当社が不適切と判断する行為
  2. ユーザーは、本規約に違反した場合、故意過失を問わず、自己の責任と負担によって、当社に生じた損害を賠償するものとします。


11条(本サービスの停止等)

  1. 当社は、以下の各号に規定するいずれかの事由に該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 1)本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
    2. 2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    3. 3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    4. 4)その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合
  2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によりユーザーに生じた損害について一切責任を負わないものとします。


12条(登録抹消等)

  1. 当社は、ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、投稿されたコンテンツ・チャンネルその他投稿データを削除し、当該ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、またはユーザーとしての登録を抹消、もしくはサービス利用契約を解除することができます。
    1. 1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. 3)支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    4. 4)当社からの問いあわせその他の回答を求める連絡に対して14日間以上応答がない場合
    5. 5)7条第5項各号に該当する場合
    6. 6)その他、当社が本サービスの利用、ユーザーとしての登録、またはサービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合
  2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。


13条(退会、休会および再契約)

  1. ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己のユーザーとしての登録を抹消することができます。
  2. ユーザーが退会するにあたり、ユーザーが当社に対して負っている債務が有る場合には、ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 退会後のユーザー情報の取扱いについては、第18条の規定に従うものとします。
  4. ユーザーは、退会後、本サービスに関連して有していた権利の一切を失うとともに、当社に対して、いかなる要求および請求をすることができないものとします。
  5. ユーザーの退会後は、当社の判断によって、退会済ユーザーのデータを消去することができるものとします。ただし、当該データの消去によって生じた問題について、当社は一切責任を負いません。
  6. ユーザーは、アカウントの利用を一時的に停止することはできず、そのため、休会に関する手続きはありません。
  7. ユーザーは、退会後に再びユーザー登録を希望する場合、新規のユーザーとして、本規約に規定する全ての内容に再度同意したうえで、第7条に定める本サービス利用に関する登録手続きを行う必要があります。


14条(当社に対する補償)

ユーザーは、ユーザーが法令または本規約に違反して本サービスを利用したことに起因して(かかる趣旨のクレームを第三者より当社が受けた場合を含みます)、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害、損失または費用負担(弁護士費用の負担を含みます)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを賠償または補償しなければなりません。


15条(権利帰属)

  1. 本サービスに関する知的財産権は、全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
  2. ユーザーは、本サービスのコンテンツ・チャンネル(ユーザー自らが知的財産権等の権利を有するコンテンツ・チャンネルを除く)について、パソコン、モバイル端末、DVDをはじめとするいかなる媒体に複製することも許されません。
  3. ユーザーは、投稿するコンテンツその他投稿するデータ(以下「投稿コンテンツ等」といいます)について、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、および投稿コンテンツ等が第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
  4. 当社は、投稿コンテンツ等に関し、第三者より著作権侵害その他権利侵害に関する警告を受けた場合、早急に該当するコンテンツ等を消去することができるものとし、当社の帰責事由の有無にかかわらず、かかる消去により当社は何ら責任を負わないものとします。その際、対象となったコンテンツ等を投稿したユーザーは、これにより当社が被った一切の損害を賠償する責任を負うものとします。


16条(連絡または通知)

本サービスに関する問い合わせその他ユーザーから当社に対する連絡または通知、および本規約の変更に関する通知その他当社からユーザーに対する連絡または通知は、当社所定の方法により行うものとします。


17条(サービス利用契約上の地位の譲渡等)

  1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、サービス利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利および義務ならびにユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。


18条(個人情報等の取扱い)

  1. 当社によるユーザーの個人情報の取扱いについては、別途当社が規定するプライバシーポリシーの定めによるものとし、ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って当社がユーザーの個人情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は、ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用および公開することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。
  3. 本サービスを管理または維持する目的やログイン情報の管理または広告の配信を行う目的のために端末情報をクッキーにて利用するものとします。ユーザーがこれらの情報の利用を許可しない場合には、ユーザー自らブラウザ等の設定によりクッキーの受け入れを拒否する必要があるものとし、これらの情報に関して生じた問題に関する責任を当社は一切負いません。また、ユーザーがクッキーの受け入れを拒否した場合に生じる制限から起こる問題について、当社は一切責任を負いません。


19条(監視およびサポート業務)

  1. 当社は、本規約に従った利用がなされていることを確認するため、当社の判断と裁量において、本サービス内の監視業務を行います。
  2. 当社は、本サービス内のすべてのデータについて、本サービスの提供、サービス利用契約違反の有無、および前項の監視業務の目的に必要な範囲において、その内容を閲覧する権限を有します。また、本規約に違反する行為について、当社は、当社が適切と判断する措置を取ることができるほか、違反行為に該当するデータの全部または一部をユーザーに通告することなく削除することがあります。
  3. 当社は、ユーザーに対し、本サービスの利用に関するサポートを行う場合があります。ただし、そのサポート内容やサポートに起因して発生した一切の損害について、当社は責任を負いません。


20条(非保証)

当社は、本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、本サービスおよび投稿されたコンテンツ・チャンネルにつき期待する機能・商品的価値・正確性・信頼性・有用性を有すること、ユーザーによる本サービスの利用がユーザーに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、ユーザーが投稿されたコンテンツ・チャンネルにアクセスできること、および不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。


21条(ユーザーの責任)

  1. ユーザーは、本サービスを利用してなされたすべての行為およびその結果(当社または他のユーザーその他第三者に損害を与えた場合における損害賠償責任を含みます)ついて、一切の責任を負います。
  2. ユーザーは、本サービスに関連して作成したコンテンツ・チャンネルその他データについて、自己の責任のもとにこれを管理および保存するものとし、当社は、ユーザーの当該データの保存について、一切の責任を負いません。
  3. ユーザーは、本サービスを利用するために必要なあらゆる機器、通信手段を自己の責任と費用において適切に整備するものとします。また、ユーザーは、コンピュータウィルスへの感染の防止、不正アクセス等へのセキュリティ対策を自己の利用環境に応じて、自己の責任と費用において適切に整備するものとします。ユーザーの利用する機器、ソフトウェア、回線、アプリケーションにより生じた問題についての責任は、各ユーザーが負うものとし、当社はこれらの問題について、一切の責任を負いません。
  4. 当社がユーザーの行為に起因して第三者の訴求に対応することで発生したすべて費用または損害(弁護士費用を含む)について、ユーザーは、当社に対し、その一切を負担するものとします。


22条(秘密保持)

ユーザーは、本サービスに関連して当社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。


23条(本サービスおよび本規約の変更について)

  1. 当社は、本規約の内容をいつでも変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、当社のWEBサイトに掲載する方法によりユーザーに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、ユーザーが本サービスを利用した場合または当社の定める期間内に登録抹消の手続をとらなかった場合には、ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。
  2. 当社は、理由の如何を問わず、また、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの内容の全部または一部を変更、追加または中止することができるものとし、ユーザーは予めこれを承諾するものとします。


24条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。


25条(準拠法および管轄裁判所)

  1. 本規約およびサービス利用契約の準拠法は、日本法とします。
  2. 本規約およびサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。




20213月15日 制定・施行