Kakera.link

しもじまのネタ帳

×1
問題 解説証明方法としては結局両辺を2倍しているだけなんですが、どこから2倍をつくるかという部分もぜひ参考にしてください!
×2
極値に限らず微分の中では、その定義がどんな関数に対してされている定義かというのが大事です!そこに注意しながら動画をみてみてください!
×4
この問題はいろんなポイントが入っているのでよく見る問題です! 問題円に内接する四角形ABCDにおいて, $\mathrm{AB}=1$, $\mathrm{BC}=\sqrt{2}$, $\ma...
×2
問題 解説ここらへんの計算はややこしいので、表を書いて解くのを楽にするというのがポイントです。表を書くようにすれば、とても解きやすくなります。
×1
LoqLog2に先がけてLoqLog2をつかった英語学習のイメージをお話しました! 音声を読み込む
×4
音声を手軽にとれるように昔もってたマイクをつかって環境つくってみたのですが。。とってるときはこれは行けそうと思ってたものの、いざ聞いてみたら、あんまり音質よくないなぁという印象。。これから時間か...
* この機能はプレミアムプランの方のみご利用頂けます。コンテンツをいくつか集めたコースの作成が可能になりました!これまでもLoqLogの公式コンテンツではいくつかのコンテンツをまとめた形で表示し...
×1
期待している回答になっているか微妙ですが、僕はこう考えているんじゃないかというのを説明しました。参考になれば...
「ruby on railsでサイコロの目をひとつ出す簡単なアプリの作り方を教えてください!」という質問があったので、解説しました!Railsを簡単に触ったことがある前提なので、完全な初心者向け...
×1
最後はランダムに表示される数字をストップさせる方法です。今回もjavascriptがメインですね。最後に数字だけじゃなくて、文字でもランダムに表示させる方法も紹介しています。とはいえ、ここまでく...
×1
今回もメインはjavascriptです。全体の流れとしては、1. スタートしたら数字のシャッフルが始まる2. ストップしたらそれが止まるという2段階です。今回は1つ目のシャッフルする部分をつくっ...
×1
サイコロのメインはjavascriptなので、今回はjavascriptを操作していきます。まずはスタートとストップを押したら反応するところまでつくっていきます。
×1
やっとここからが本番。railsの中に実際にコードを書いて動かしていきます。準備の面倒さとはうってかわって、すぐにページを表示できるようになります。
×1
Ruby on Railsが入ったのでいよいよここからが本番です。といいたいところなんですが、今回は初期設定なので、ここまでが一応準備です。めんどくさい部分はあるのですが、ここまではアプリに対し...
×1
今回はrailsのインストールです。ちょっとややこしい部分がありますが、「rbenv exec」はrbenvを使ってるという意味「bundle exec」はbundlerを使っているという意味で...
×1
最初なのでまずはrubyをインストールします。rbenvを使っているのですがそのインストールは終わっている前提で進めているので、終わっていない人は「rbenv インストール」などで調べてみてください。
第3回は、前回の宣言通りショートバージョンです!といいつつ、8分なのでそれほど短くはないのですが...短くしようとすると取捨選択するので、...
Kakera.linkとは何かをひとりでじっくり話しました。第1回でいろいろコメントを頂き考えが整理できたおかげで、表現出来る形になってきました。まだ言語化出来ていない部分があり冗長なので、次回...